中華街の海老ワンタン

中華街の海老ワンタン

横浜育ちの私にとっては、横浜中華街は、馴染みがありつつも異国情緒を満喫出来る大切なお出かけスポットです。結婚してからは、横浜中華街が遠くなってしまい、滅多に出かけることが出来ずにおりますが、中華街に行けば、必ずと言ってもよいほど、食べるお店が決まっています。
その中のひとつ、笑里寿というお店は、知る人ぞ知る名店です。建物の外観があまり中華料理店らしくないせいか、
初めて中華街を訪ねる人は、つい見落としてしまいがちなのかも知れませんが、この店を知る人たちは、開店前から並んでいることもしばしばです。

店員さんは日本人のスマイルサービスとは違い、比較的淡々としています。でもそれが異国の雰囲気を思わせて、また良いのです。

何はともあれ、たっぷりのスープに浮かぶプリプリの海老ワンタンは絶品です。大きなどんぶりに盛られて、サービスされるので、二人で一杯をシェアするのがお勧めです。私はこれを目当てに中華街で宴会を開くこともあるほど大好きです